スポンサーサイト

  • 2018.07.24 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    新商品「ロールクン」の説明

    • 2012.07.09 Monday
    • 14:07
     本日からカットクン匠とロールクンの発売開始しました。

    前回は、カットクン匠の改善点をブログに書きましたので、

    今日は、ロールクンについて触れたいと思います。

    ロールクンは、主にFRP成型、造形作業に携わっている方向けに

    開発しました。

    ガラスマットを裁断する際の補助具としてお使いいただけると思います。

    まず、ロールクンを工場内の壁などに取り付けます。

    左右一組になりますので、ガラスマットの幅に合わせて取り付けます。

    ガラスマットをセットする場合は、片方の蝶ネジを緩める事で開閉でき

    簡単にセットすることが出来ます。

    詳しくはカタログをご覧下さい。

    ロールクン

    気持ちを新たにブログを再スタート

    • 2012.07.06 Friday
    • 10:13
    先日、Fackbookを立ち上げ、なかなか続かなかったブログも、
    これからは、ぼちぼち更新していこうと思っています。

    末永く、よろしくお願いします。

    さっそくですが、今月9日から販売開始します『カットクン匠』と『ロールクン』
    ガラスマットの裁断などの手助けになればと、開発しました。

    カットクン匠は、カットクンを改良した形で、新登場となります。

    主な改善点は、
    1.ガラスマットの回転がスムーズになるよう、ローカーの使用をやめてベアリングを採用。
      ガラスマットの芯に、左右からベアリングステーを挿入して回転させます。

    2.ほぐし作業をより簡単にきれいに出来るように改良
      ガラスマットのほぐしは、以前はスライドバーで行っていましたが、ほぐしマウスの回転刃により
      ほぐしやすくすることによって、以前よりきれいに簡単にほぐし面ができる様になりました。

    3.タテ切用スケールを新規に取り付け。
      以前は一方向しかガラスマットの寸法切りが出来ませんでしたが、マグネットマーカーを
      セットすることにより、ガラスマットを引き出す際に、タテ切するラインの墨引きが同時に
      行えるようになりました。




    以上の点が主な改良点になります。

    詳しくは、商品カタログ動画にてご確認下さい。